ブレスレット

ルチル入り水晶のブレスレット

ルチル入り水晶のブレスレット
商品について
水晶の内部にある線状の鉱物はルチルです。よって、ルチル入り水晶と呼ばれています。代表的な針入り水晶です。左上標本に含まれているルチルの色は金色です。女神の金髪を連想させることから、ビーナスヘアー・ストーンとも呼ばれています。一方、右上の標本に含まれているルチルの色は銀色です。よって、シルバールチル入り水晶と呼ばれています。通常、ルチルの結晶は直線状ですが、この水晶のルチルは曲がっています。ルチルの結晶の成長に、水晶の成長が影響した考えられます。下段は赤色のルチルを含有した山入り水晶(ゴースト水晶、ファントム水晶)です。なお、ルチルには同質異像の関係(元素組成は同じだが、結晶構造が異なる関係)となる2種類の鉱物(板チタン石と鋭錐石)が知られていますが、ルチル入り水晶と同様に、板チタン石入り水晶と鋭錐石入り水晶も存在します。
VV11799
サイズ
--
使われている石について
ルチル入り水晶のブレスレット

こちらのサイトで紹介されている商品は、ぎおん石の各店舗でも販売しております。商品は既に店舗で販売がされている場合もございます。申し訳ありませんが、あらかじめご了承下さい。

販売価格
195000
購入個数

関連商品